バスで学割を有効活用

バスでの学生証提示で学割

学生証の提示でバスの学割も

小学生から大学生までの皆さんの中で、バスに乗って学校まで通っている人は多いでしょう。定期券を購入する時に、学割証を提出しますが、学生証の提示を求められる場合があります。大学に通っている人の中には、年齢の高い方もいるので、学生証が確実です。バスで個人的に旅行をしたり、帰省したりするときにも乗車券が学割料金になることがあるのでお得です。乗車券を購入する時や、乗車する時に持っていくのを忘れてしまうと、通常の大人料金を支払わなければならなくなるので、登校時だけではなく、プライベートのときにも携帯するようにするといいでしょう。

学生証提示で学割の適用

学生のみなさんには、高速バスに乗る場合でも「学割」が適用されます。「学割」を使う方法はとても簡単です。運行会社によって、「予約時」「乗車時」など詳細は異なりますが、ただ学生証を係の人に提示するだけで割引が適用されるのです。高速バスは、同じ目的地へ向かう場合でも、飛行機や特急電車、新幹線などを利用するよりも料金がかからない場合がほとんどです。調べてみると、意外なところまでのルート便が設定されていたりしますから、上手に使えば帰省や旅行の交通費を低く抑える事ができます。帰省や旅行などの際には、学生証を忘れず携帯して、お得に利用しましょう。

↑PAGE TOP

Copyright © バスでの学生証提示で学割 All rights reserved